アクロポリス博物館 「悼むアテナ」

Mourning Athena
『ギリシャへの扉』アテネアテネの見所アクロポリスアクロポリス考古学博物館所蔵品>「悼むアテナ」

<所在地> ギリシャ アッティカ アテネ

(アクロポリス考古学博物館の展示物は、2009年6月20日以降すべて新アクロポリス博物館で展示されている)

 アクロポリス博物館に展示されている「悼むアテナ」または「沈思するアテナ」と呼ばれるレリーフ。

「厳格スタイル」と呼ばれる古典期初期の傑作。アテナはペプロスを身にまとい、ウエストをベルトで締めている。頭には兜をかぶり、左手を槍にかけているが、槍の穂先は下を向いており、戦闘の体勢ではない。彼女の前には柱が立っているが、その意味については諸説ある。

参考文献


Copyright Notice