ディオニュソス劇場

ディオニュソス劇場座席

<場所> ギリシャ アッティカ アテネ

 劇場の座席。客席と劇場の間が、石の板で仕切られているのがよくわかる。これは、ローマ帝政期になって、剣闘士競技を行ったり、水を使った見世物を催すために設けられたもの。

 最前列の座席は、完全な状態だったときには67あり(現存するのは60)、ペンテリコン大理石で作られている。これらは重要な市民や、招待客のためのものであった。それ以外の座席は石灰岩でできている。現存する大理石の椅子は前一世紀のものだが、前四世紀のものを再現していると考えられている。

 最前列中央ディオニュソス・エレウテリオスの神官のための椅子。

Throne
 これは、それより後ろの列の中央にある座席。椅子の下の部分に碑文があるのが分る。残念なことに、ロープが張ってあって、近寄ることができない。

 下は、にも関わらず、立ち入り禁止部分に入って記念撮影をするギリシャ人親子。しばらくしてからやっと気付いた監視員に注意され、「立ち入り禁止とは知らなかったよ」などとしらばっくれていた。さすがギリシャ人。

Chair of the Priest

関連文献